• 慎也 松木

【小さい穴から大きな穴へ】



こんばんは、松木です!


OEMにしてもせどりにしても、同じ位置に停滞してる方が多いので、本日は皆さんがどう動けばいいかお伝えします。


まず皆さん忘れてると思いますが、ビジネスは0→1が一番難しいです。


OEMや運用代行なら1000円でも利益が出るまで。


せどりでも初めて売れて1000円でも利益出すまで。


僕が初めてせどりの仕入れをやり始めた時に土日40時間ぐらい店舗回ってマイナス700円だった時を思い出します笑


どのビジネスでも1000円でも利益が出せれば小さな穴が空けれたのと同じです。


その時点でそのビジネスのテストはある程度成功です。


あとは1→10まで、つまり1000円の利益を100万の利益にするのは資金と人と時間だけ突っ込めば簡単に出来ます。


せどりで言うと、スタッフ増やして仕入れ範囲を広げる。

(独立されるとかは置いといて)


OEMや運用代行で言うと商品数を増やす。


ここが出来ない方がすごく多くてせどりである程度利益あげたら停滞、OEMも1商品利益出たらそのまま停滞。


せっかく利益体験が出来てるのに、更にアクセルを踏まない人が多いのでもったいないですね。 逆に、隣の芝が青くなって他の事やり出して時間をそっちに割くとかは本当ビジネスセンスが無いと思います。 いや、センスや性格では無く本気度が無いのかな。 小さな穴を空けるのは難しいけど小さな穴を大きくするのは簡単なんです。 JCFの場合であれば、自身のOEMや運用代行で少しでも利益が出れば商品はどんどん増やしていくべきであり、即金転売や無在庫ツールなら外注化してどんどんボリュームを増やす。


それがリスクヘッジになって1商品売り上げが下がっても他でカバーできたり、1個事業が上手くいかなくなってもカバー出来る感じになるわけです。 その積み重ねが5年、10年の安定収入に繋がるんですよね。 もちろん資金があればの話ですが。 という事で成功体験が出来たらアクセルを踏んでドンドンそこを膨らませていきましょう!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんばんは、松木です。 本日はメルカリで販売しやすい3つの仕入れ方法と仕入れ先の紹介をしていきます。 これを読んだらすぐにメルカリ転売で利益は上げれるようになりますので、是非すぐ行動をしてもらいたいと思います! 転売を行うにあたって、販売の仕方や商品登録の方法も一応大事ではありますが、何よりも どこで? 何を? いくらで? 仕入れるかという事が一番大事になります。 売り方や出品方法を知っていても、

こんにちは、松木慎也です。 今回は資金0から出来るメルカリ無在庫転売の内容をお伝えします。 まず、ビジネスを始めるのであればそのビジネスの内容を理解する、という点からメルカリ無在庫転売を紐解いていきましょう! まず、一番やりやすいメルカリ無在庫転売は Amazon仕入れ→メルカリ販売 になります。 ちなみに、僕自身はこの方法で約20万の利益を無在庫で上げていました。 例えばこういう商品、 Amaz

こんにちは、松木慎也です。 このブログに辿り着いたという事は、 「中国輸入で稼ぎたい!」 と思ってる方だと思います。 しかし、現状の中国輸入は非常にレッドオーシャンになっており、適切なやり方を適切な順序を踏んで行わなければ、稼ぐ事は不可能と言っても過言ではありません。 という事で本日は適切な順序をお伝えしていきます! まずは、 中国輸入仕入れ→メルカリ販売 これを行いましょう! 例えばこういう商品