• 慎也 松木

中国輸入から億を稼ぐ順序


こんにちは、松木慎也です。


このブログに辿り着いたという事は、


「中国輸入で稼ぎたい!」


と思ってる方だと思います。


しかし、現状の中国輸入は非常にレッドオーシャンになっており、適切なやり方を適切な順序を踏んで行わなければ、稼ぐ事は不可能と言っても過言ではありません。


という事で本日は適切な順序をお伝えしていきます!


まずは、


中国輸入仕入れ→メルカリ販売


これを行いましょう!


例えばこういう商品




初心者の方が第一に行わななければいけないのは、中国輸入という行動や在庫を持つという事に慣れる事です。


利益が出る、出ない、という事は初めは横に置いておいてください。


リサーチ、仕入れ、販売を経験し、在庫を持ち、販売して売ってみる事。


この一連の流れを経験することが大事。


法的に輸入してはいけない商品の見極めなどもここで学べればベストです。


これに一番向いているのがローリスク、ローリターンの


中国輸入仕入れ→メルカリ販売


です。


どうしても資金が無くて、無在庫から始めたいって方はこちらの動画を見てください。


https://youtu.be/i0snqMSdsmE


メルカリ販売である程度リサーチ、仕入れ、販売に慣れてくれば


中国輸入仕入れ→Amazon販売


を行っていきましょう!


例えば、こういうノーブランド商品はほとんど中国製です。






いわゆる、中国相乗りという方法になります。


Amazonはとても市場が大きいので、メルカリよりもAmazonの方がたくさん売れます。


しかし、出品用アカウントを作ったり、FBAサービスを使ったり、メルカリよりも出品の為のハードルが高くなるので、輸入や販売するという事自体に慣れてからでないと途中で諦めてしまうという結果になるでしょう。


相乗りで慣れてくれば最後は


中国OEM,ODM


です。


詳しくはまた次回以降お伝えしますが、中国OEM,ODMというのは自分のオリジナルブランドです。


これが一番儲かる。。



例えば、これは弊社のOEM商品の一つです。







自分だけの商品を自分だけの商品ページで、Amazonや楽天等で販売するわけですね。


1商品で、継続して100万、200万利益を出せる方法であり、資産形成型の物販モデルです。


つまり


  • 中国仕入れ→メルカリ販売

  • 中国仕入れ→Amazon販売

  • 中国OEM,ODM→Amazon販売


この順序で行っていけば、たった一人でも億の金額を中国輸入で稼げるわけです。


僕自身は初めからこの黄金の順番を知らなかったので、現在に至るまで7年近くかかりましたが、この順序を初めから知っていれば、1,2年で今ほどの稼ぎまでなっていたと思います。


是非ゴールを目指して頑張ってくださいね!


ではでは!!












0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんばんは、松木です! OEMにしてもせどりにしても、同じ位置に停滞してる方が多いので、本日は皆さんがどう動けばいいかお伝えします。 まず皆さん忘れてると思いますが、ビジネスは0→1が一番難しいです。 OEMや運用代行なら1000円でも利益が出るまで。 せどりでも初めて売れて1000円でも利益出すまで。 僕が初めてせどりの仕入れをやり始めた時に土日40時間ぐらい店舗回ってマイナス700円だった時を

こんばんは、松木です。 本日はメルカリで販売しやすい3つの仕入れ方法と仕入れ先の紹介をしていきます。 これを読んだらすぐにメルカリ転売で利益は上げれるようになりますので、是非すぐ行動をしてもらいたいと思います! 転売を行うにあたって、販売の仕方や商品登録の方法も一応大事ではありますが、何よりも どこで? 何を? いくらで? 仕入れるかという事が一番大事になります。 売り方や出品方法を知っていても、