top of page
  • 執筆者の写真慎也 松木

何もせず資金30万円から一撃500万を稼ぐまでの具体的ロードマップ



こんにちは、松木です!


今回は、年間10億以上の売り上げを上げている僕が、完全放置で何もせず資金30万円からスタートして一撃500万を稼ぐまでの具体的ロードマップを徹底解説していきます!


完全放置で~とか

一撃500万って聞くとなんか怪しいですよね?


変な投資の話なんじゃないの?

とか

怪しい自動売買ツールを使うんじゃないの?


と思いますよね?


はっきり言って違います。


実はしっかり地に足が付いた物販の話なんです。


そしてツールとかではなく、2023年現在、物販で月に1億円売り上げを上げているプロである僕たちにリサーチから何から全て任せるという事です。


これは実際に現時点で750名以上がプロに物販を全て任せているのですが、完全放置でなにもせず物販をスタートしている方達の一部がこちらです。


プロに全て任せて月に利益が28万



プロに全て任せて月に売上29万利益が88000円



プロに全て任せて月に売上88万利益が31万



プロに全て任せて月に売上446万利益110万



しっかり収入アップの報告をもらっています。



僕のところには

「物販で副業をしたいけどリサーチしたり、発送梱包の時間が取れず難しくて、、」

「せどりを行ったけど時間がなかなか取れなくて、、」


という相談が良く来ます。


たしかに、普通に考えて本業を朝から晩まで行って、そこから副業をするとか、土日の休みを使って副業するとかはよほど気合が入っている方じゃないと出来ません。


今見ているあなたも、


どんな副業をしようかな?

副業で5万、10万ぐらいの収入がほしいな。


と思って調べているうちにこのサイトに辿り着いたのではないでしょうか?


しかし、メルカリ転売、アンケートやポイントサイト・・・

「これをやればお小遣いが稼げます」

と言われてやる人は多いのですが、好きでもない、義務でもない、それほど稼げない、そんなことを何年も続けられる人は鋼鉄の意志を持つ一部の人だけです。


実は副業で稼げている方は20%以内です。


そして、ほとんどの方が継続出来ないです。


僕自身も副業でスタートした時は朝から晩まで仕事をして、帰ってから副業に取り組んだり、土日も副業をしたり、睡眠と家族の時間を犠牲にしました。


「自分は何をやってるんやろ?」

「副業をやってくれる人がいたらいいのになー」

って思った事を覚えています。


あなたも楽に副業で稼ぎたいなって思ったことはないでしょうか?


僕は、楽をしようとしてFXの自動売買ツールを買って使ったり、投資をしたり、色々な自動ツールを使いました。


でも、お金が溶けてなくなるばかりだったんです。

何百万もお金を無駄にしました。


そこからは心機一転、物販一筋で9年頑張ってきて組織化にも成功しました。


そして、20名以上スタッフを教育し、スタッフに任せてグループで年商10億を達成しました。


そこで、ツールとかではなく、物販を全てプロに任せることが出来れば、当時の僕のような人が、副業を安心して人に任せる事が出来るのでは無いか?

と思ったんですね。


企業は自分の会社で出来ないことは、出来る会社にアウトソーシングします。


物流機能が足りなければ物流会社にアウトソーシングします。

集客が出来なければマーケティング会社にアウトソーシングします。


その方が成功率も上がり、コストも時間も圧倒的に効率が良いからなんですね。


なぜ副業が出来ない人はプロにアウトソーシングしないんですか?


個人も副業をプロにアウトソーシングする時代です。


つまり、完全放置で何もせずに副業で稼げる時代なんです。


今回は、何のビジネスを、どのように、どんな流れで、プロにアウトソーシングするのか?

そしてプロに任せて一撃で500万以上の利益を受け取るにはどうしたらいいのか?

を完全解説していきますので、最後まで見てくださいね!


それでは本題に入っていきます。


まずは物販と言っても何の物販ビジネスをプロに任せるのか?

という部分をお伝えします。


物販にも

方法は大きく分けて4つあります。

せどり等の単純転売、メーカーや商社からの卸販売、総代理店、OEM販売


販売先も

メルカリ等のフリマアプリ、Amazon、楽天等のモールでの販売、ebay等での輸出などの方法があります。


一つ一つ解説すると、数時間掛かってしまうので、今回は何のビジネスを任せるか?

の部分だけに焦点を当ててお伝えします。


結論、OEM販売をAmazonで行っていくという方法です。


OEMって何?って思いますよね?


簡単に言うとメーカーです。


自分のブランドを立てて、自分がメーカーになって、自分の商品を売っていくという事です。


なんか難しそう、、、って思いますよね?


そうなんです。

正直めちゃくちゃ難しいので、自分で行っても失敗する人が多いのが現実です。


実際に自分でチャレンジして、成功してる方は10%もいないです。


つまりライバルが少なく、難しからこそ、逆に10%に入れば稼げるし、成功率がむちゃくちゃ高いプロに任せる意味があるんです。


実際のプロに任せた場合の、細かな成功率の知り方は最後にお伝えしますが、


例えば一番簡単と言われているせどりは40%の成功率と言われています。


せどりって何?って感じですよね?


いわゆる転売で、他人の作ったメーカー商品をネットやお店で仕入れて、Amazon等のネット販売する事です。


安く買って高く売るという非常に単純な作業なんですね。



簡単に参入できるが故に2つのデメリットがあります。


ライバルが多い

単発の利益なので長続きがしない



例えば、YouTubeでせどりと調べても山程発信者が出てきます。


その分ライバルも激増しています。


更に

毎日毎日


利益が出る商品があるだろうか?

売れる商品はあるだろうか?


とリサーチをして、販売しなければいけません。


仮に1カ月仕入れが出来る商品が見つからなければ、その月は売り上げが0になり収入が安定しません。


毎日毎日、毎月毎月が単発での勝負になるんです。


OEMは自分がメーカーになります。


流通の仕組みは



例えば

メーカーが1000円で商品を作る

商社が2000円で買う

ヤマダ電機のような小売店が3000円で買います

消費者の方が4000円で買います。


これが流通の仕組みで最上流にメーカーがいます。


尚且つ、Amazonで販売するとなると、商社や小売店が入らないので

1000円で作った商品を4000円で販売することが出来ます。




ちなみにせどりは消費者の位置で仕入れをします。


気付きましたか?

利益率がせどりと比べてめちゃくちゃ高いんです。


そして、メーカーなので何回も何回も売れた商品をリピートして販売が出来ます。


つまり、毎日、毎月の勝負ではなく、1つの商品で利益が出た時点で、継続的な収入が

期待できるんです。


実際に僕の販売している商品では8年前から売っていて、いまだに月に300個売れている商品もあります。


例えば

1つの商品で月に3万でも利益が出る商品を作れたとしましょう。

これは継続的な利益になるので、2商品目、3商品目と月に3万でも利益が出る商品を10個作れれば、月に30万の安定した利益になります。


OEMにおいてのデメリットとしては


継続して売れる商品を見つける為の


リサーチ、工場との交渉、販売準備、運用が難しい。


つまり「やる事が多くて難易度が高い」


この1点のみになります。


ここまでで、OEMに勝る物販ビジネスは無いという事が分かってもらったと思います。


逆に難易度が高くてハードルが高いという事も分かってもらえたと思います。


では、そんな難易度が高いOEMビジネスをどのように、どんな流れで任せるのか?


という部分をお伝えします。


完全放置とか何もしないとか言っても設定とか結構やる事多いんじゃないの?って思いますよね?


実際に自分でOEMを始めようと思うと大きく分けて11個のステップがあります。


・商品リサーチ

売れそうな商品をリサーチします。

・工場交渉

見つけた商品が利益が出る仕入れ価格に出来るか?

改良点の提案は通るか?

・サンプル確認

届いた商品がしっかりした商品か確認します。

・商品決定、入金

商品を決定して仕入れ金を入金します。

・画像業者指示書作成

商品画像を外注業者に作ってもらうので指示書を書きます。

・画像業者打ち合わせ

画像作成業者にしっかりイメージを伝える為に打ち合わせをします。

・商品ページ作成

商品ページを作ります。

・商品キーワード選定

SEO対策に重要なキーワードを選定します。

・出品、納品作業

管理画面から出品作業、届いた商品をAmazonの倉庫に納品します。

・広告運用

いざ出品されると広告を回します。

・在庫管理

在庫が減れば追加発注などの在庫管理が必要です。


この11個のステップがあります。


プロに全てお任せした場合、あなたが行う作業はこの3分の1ぐらいでしょうか?


いいえ、あなたが行うのは4番目の商品決定、入金だけです。


え?本当にそれだけ?って思いますよね。


本当です。


もう一度言います。

あなたが行う事は

・商品をリストから選び仕入れ代金を払う


これだけです。


もう少し具体的にお話しすると、


プロのリサーチ部隊が売れる商品、利益が出る商品をリスト化して、

その商品リストをお渡しします。


その中から商品をあなたが選びます。


1つ注意点として選ぶ基準は予算です。


皆さんも最低いくら初期費用があったらOEMって出来るの?って思いますよね?


ここからは、初期費用の部分を解説していきます。


まず商品を選ぶ際に仕入れ金と画像作成費用が必要です。


これは、余裕資金の30%以内で選んでください。


理由としては、初回発注の在庫が販売されて、売れていくのですが、在庫が全て無くなる前に追加の発注を行うからです。


すると、売れた商品の売上が自分に入金される前に、追加発注の可能性があります。


つまり、余裕資金全てを初めの仕入れに使ってしまうと、追加発注が出来なくなります。


OEMの仕入れ自体は安ければ1商品3万円から送料等の諸費用込みで

仕入れ出来る商品もあります。


え??そんな安いの?って思いますよね?


実際に見てもらったらわかりますが、


例えばこの商品ならニップレスなのですが、

仕入れ原価が諸費用込みで1個360円




この髪飾りなら

仕入れ原価が諸費用込みで1個337円





このポップスタンドなら

仕入れ原価が諸費用込みで1個254円





この洗顔ブラシなら

仕入れ原価が諸費用込みで1個195円



とかなんです。


しかし、画像作成費用の2万~3万円が商品によって掛かるので安くても合計最低10万円あった方がいいです。


つまり、初めに余裕資金としては、最低30万円ぐらいはあった方が円滑に運用が回るんですね。


よく、数万円からOEMって出来ますよーと言っている発信者も見ますが、追加発注やリスクヘッジを考えれば30万円の余裕資金はあった方がいいです。


初期費用はわかったけど、初めに10万円程度の仕入れ資金でそんなに稼げるの?って思うかもしれません。


初めに10万程の仕入れ資金でプロにOEMを任せた方が、どれくらい利益が出ているのか見てみましょう。

これは毎月僕たちからみなさんに送っている収支レポートです。


この方なら13万の仕入れ金で17万の利益




この方なら仕入れ金が55000円で11万の利益




こちらの方は仕入れ金が78000円で利益が52000円




こちらの方は仕入れ金が65000円で利益が10万円




こちらの方なんかは仕入れ金19000円で5万の利益が出ています。




低資金からでもしっかり月に5万~10万円以上稼げている方もたくさんいるんですね。


ここまでで、プロに物販を全てお任せする流れと必要な初期費用をお伝えしました。


次に、一撃で500万の利益を得る方法をお伝えします。


OEMには資産性があります。


資産性ってどういう事?って感じですよね?


例えば、ボタンを押したら1回だけ10万円を作ってくれる機械があったとします。


この機械をあなたはいくらで買いますか?


一番高くても10万未満ですよね?


5万円ぐらいで欲しいと思う方もいると思います。


では、ボタンを押したら毎月毎月10万円を作ってくれる機械があったらどうですか?


いくらで買いますか?


10万以上で提示はすると思います。


この毎月毎月利益を出してくれる機械がOEM商品なんです。


リピートして注文するだけで安定した利益を出してくれるOEM商品には、資産性があります。


そして、この資産は、お金にある程度余裕がある、これから副業をしたい方や、中小企業があなたのOEMの事業を買ってくれます。


実際にこのように、サイトが売買されている媒体では

月の利益が1万~4万円のAmazonアカウントが140万円で取引されて実際に売却されています。




1万~4万の月利益で売却が140万ってやばくないですか?


こちらも月の利益が8万~100万、これは1年間で徐々に利益が伸びてきたという事です。

900万で成約されています。





こちらも利益が6万~16万なので平均10万ぐらいの月利ですね。

490万で売却が出来ています。




これはめちゃくちゃイメージしやすいですよね?


しかも、コロナ以降は副業のニーズが高まり売買価格も上がっています。


コロナ前までは1カ月の平均利益の約24か月分での売買が相場だったのですが、今は

なんと、1カ月の平均利益の約50か月分が相場になっており、めちゃくちゃバブリーになってるんです。


つまり、毎月10万円の利益を出せるようになれば500万で売却が可能なんです。


一撃で500万です。


ここまでしっかり見ていただいた方は、30万の予算を用意し、プロに全て物販をお任せして、10万円の初期仕入れを行い、毎月10万円の利益を出せるようになれば出口戦略で500万での売却が可能という事はわかってもらえたと思います。



あなたの副業での成功は目前です。

あなたは、僕が9年かけて自動化できた、僕の今の立ち位置からすぐにスタート出来るチャンスがあります。


でも本当に成功するの?

実際の成功率ってどのくらいなの?


とまだ不安はありますよね?


なので、今回の完全放置で何もせず資金30万円からスタートして一撃500万を稼ぐまでの具体的ロードマップを見てくれた方には無料で何でも聞けるマンツーマン面談の特典を付けています。


成功率を知りたい方、もっと内容を知りたい方はから僕のLINEをお友達追加して詳細を受け取って下さいね!


【古着KING】

3大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter


【完全放置型OEM】

9大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter



0件のコメント

Comentários


bottom of page