• 慎也 松木

丸投げOEM利用の4パターンの人


こんばんは、松木です!


今日は運用代行である、丸投げOEMで学べる事についてお伝えします。


丸投げOEMで学べる事といえば


・OEM全体の流れ

・商品ページの作成方法

・SPのキーワードの選び方

・SPキーワードの回し方

・攻めのSPの場合どのくらいで利益になるのか

・値段の上げ下げ

・在庫発注の数やタイミング

・月次レポートの作り方

・イレギュラーへの対応方法


更には、アカウント担当とのチャットワークグループで直接質問出来たりしますね。


この辺りが実践ベースで学べる部分になるかなと思います。


本当に学ぼうとして見るのか、ただただ結果だけを見るのか、割り切って見ないか、では大きく成長速度が変わってきます。


  1. 学ぼうとして運用代行を頼んでいるのか?

  2. 物販は完全外注として自分は別事業に動く為に頼んでるのか?

  3. 何も考えずただただ頼んでいるのか?

  4. 中途半端にずっとセラセン見て時間を無駄にしてるのか?


っていうのは自分の成長にとって全然違いますし、意味あるものにするのか無意味なものにするのかも自分次第ですね。


あなたはどれに当てはまりますか?

1番目の人

間違いなく後々は自分でOEMで数千万稼げます。

2番目の人

しっかり割り切れるならビジネスオーナーとして僕の立場になれますのでオーナー業として資金を作る作業や新規事業の立ち上げ作業をしましょう! (僕はセラセンを開くのは年に1回ぐらいでほぼ月報しか見ていないので)

3番目4番目に当てはまる人

今のままでは間違いなく稼げないから考え直しましょう! このように取り組み方1つで稼げる額もケタが変わります。


このように、ざっと僕が見た感じは上記4つのタイプの方がいますのでしっかり自分が何者になりたいのか? を明確にして取り組んでみてください。


1日の余剰時間を


「学びに使うのか?」

「ただ何となく過ごすか?」


これで2.3年後の景色は全く変わります。


1日24時間しかないので時間の無駄にならないようにしましょう!

0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんばんは、松木です! 今回はお金を稼ぐ為に犠牲にする順番をお伝えします。 お金を稼ぐ為には自分の何かを犠牲にしないといけません。 ただ、犠牲の仕方をレベルアップしていく事で時間に余裕が生まれます。 何を対価にお金を稼ぐか?ですね。 お金を稼ぐには3種類方法があり、わかりやすくJCFのコンテンツでまとめると 1.自分の時間をお金に変える 無在庫ツール 即金転売 欧米輸入 中国相乗り 自己OEM 2

こんばんは、松木です! 今回は今まで何千人と教えてきて、僕の経験で稼げない人の特徴をお伝えします! 1、行動しない。 これは一番多いパターンになります。「行動が遅い」も同じです。もちろん僕のコンサルだけではなく世の中全てのコンテンツ提供に対して行動を起こさないと稼げないですね。ノウハウコレクターになってしまうのでお金は出ていくばかりです。 わからなければ、すぐに質問しましょう! ついでにお伝

そこで、資金別で稼ぎやすい方法とステップアップをまとめます。 このコンテンツで稼げないという言い訳は出来ないのでしっかり行動しましょう! ・資金0~10万 浅倉先生の無在庫ツールにより資金作り ・資金10-30万 関講師による即金転売 浅倉先生の無在庫ツール による資金作り 並行してOEMも始める ・資金30万以上 OEM OEM運用代行 並行して即金転売や無在庫ツールでの資金作り ・資金