top of page
  • 執筆者の写真慎也 松木

【完全放置】冬に冬物商品は出すな。プロに任せて完全放置で冬に売れた意外なOEM商品7選

更新日:4月9日




こんにちは、松木です!


今回はOEMを全てプロに任せて、冬に冬物商品を売らずに実際に月に10万以上利益が出た意外な商品を7つお伝えします


タイトルが衝撃的ですよね。


そうです。


冬に冬物を出すなと言う、衝撃的なお話になるのですが、これからOEMを始めようとする方やOEMをプロに任せる事を考えている方は、


実際にプロに任せたらどんな商品をリサーチして、出品できるのか?

冬場の裏のニーズはどういうところにあるのか?


という部分を参考にしてもらったらと思います。


実はこんな商品も冬にニーズがあったの!?というような新たな発見もしてもらえる動画になっています。


僕のところにはよく

プロに任せても季節商品は扱いますか?

とか

これからの時期は何が売れますか?


という質問が最近きます。


ほとんどの方が冬は、手袋、セーターやニット、コートやマフラー、雑貨なら毛布や湯たんぽや鍋製品など明らかな冬物商品が売れやすいと思っています。


たしかに、普通に考えたら、まず何の商品を出品したらいいか悩んだ結果、ありきたりなTHE冬物商品に行きつきます。


そして今から冬だから冬に売れる商品と言えば、手袋、セーターやニット、コートやマフラー、雑貨なら毛布や湯たんぽや鍋製品のTHE冬グッズを想像するでしょう。


セラースプライト等で、人気商品をリサーチをしていても実際に凄い数が売れているTHE冬物商品が出てきます。


しかし、そこに落とし穴があり、そんな簡単に季節商品が売れるわけがないんです。


実際に出品した事がある方はわかると思いますが、明らかな季節商品をいきなり出品して上手く売れている方はほんの一握りなんです。


冬物アパレルや暖房雑貨は間違いなく売れる市場であり、単価も高くなる市場なので大手企業や強豪のライバルも非常に多く参入しているんですね。



その中で戦って勝って行くのは初心者では非常に難しい事なんです。


僕も過去に容易に冬と言うだけでリサーチした冬物アパレルや暖房器具を出品した事がありました。


実際はどうなったかというと、広告費が高く売れても赤字、広告をかけなければ売れない、シーズンが終わり大量に在庫が余る、という経験をしました。


市場は大きいがただただライバルが強く広告費の高いところに出品してしまっただけだったんですね。


もし僕がこのことに気付かなければ全くOEMで稼げていなかったと思います。


実際に僕も、

今日紹介するニーズの見方で自社商品の季節商品の売り上げ安定につながりましたし、

僕だけでなく、プロに全てお任せしてもらってる商品も安定した売り上げ、月に10万以上の利益を上げています。

自分でOEMを考えている方もぜひ、今回紹介する商品を参考にして、

リサーチしていきましょう!


さらに今回紹介するノウハウ以外にも

見てすぐに利益を出せる物販ノウハウを配信していきますので

そういった動画をこれからも見逃したくない人は

今のうちにチャンネル登録をしておいてもらえればと思います!


まずいきなり結論なんですけど、

冬に明らかな冬物をOEMで出品するのはNG、しかし冬の行事で使う商品はOKなんです。



先程からお伝えしている、手袋やセーター等の明らかな冬物は大手企業が参入したり、広告費を十分に使える資金力がある強いセラーも出品してきます。


そこに太刀打ちしようとしても無理なわけですが、行事ベースで考えて


例えば

パーティー用品は年中売れる→しかしクリスマスシーズンになるとパーティーが増えて更に売れる


髪飾りは年中売れる→しかし春前の1月2月ごろから入学式や卒業式の影響で冬の方がよく売れる


と言った形で年中である程度売れる見込みはあるが、冬の行事で更に売れる商品を扱うのがベストです。


THE冬物商品程の爆発力は無いので大手は入ってこないが、冬に更に売れるとバレていないのでそんなに力を入れているショップも見ないです。


ここからは実際の商品を見て解説していきましょう!



1つ目はメッキテープです。



【実績詳細】

販売個数

287

売上

¥394,440

広告費

¥14,372

利益

¥122,610


こちらは車用品になるのですが、年末に良く売れます。

車をピカピカにして新年を迎えたいという需要があるんですね。


2つ目は髪飾りです。



【実績詳細】

販売個数

1194

売上

¥1,820,968

広告費

¥21,013

利益

¥625,648


クリスマスパーティー、1月の成人式、3月の卒業式、4月の入学式、このあたりのニーズで年末からハイペースで売れていく商品ジャンルになります。


3つ目はお掃除ブラシです。



【実績詳細】

販売個数

1052

売上

¥1,296,042

広告費

¥43,646

利益

¥303,355


お掃除ブラシを国内OEMで生産している商品です。

年末のお掃除の需要でバカ売れするんです。

まとめ売りもバリエーションで付けて単価アップにもなる商品ですね!


4つ目は調味料ボトルになります。


【実績紹介】

販売個数

239

売上

¥530,650

広告費

0

利益

¥168,633


キッチン用品も結構ベタベタになるので、年末に綺麗に新品にしてから新年を迎えようという方が多い商品になります。

水回りは冬は必見ですね!


5つ目は手すりです。


【実績紹介】

販売個数

303

売上

¥428,720

広告費

¥29,195

利益

¥118,970


こちらもお風呂場で良く使う商品になるので、やはり汚れやすくなります。

新年を綺麗にして迎えたい方へのリピートの需要ですね。


6つ目は子供用バッグです。


【実績詳細】

・売上:423960円

・広告費:1903円

・利益:138236円

・販売個数:173個


クリスマスにおもちゃが良く売れるというのは認識していると思います。

しかし、このようなバッグ系は意外とあまり認知されていません。

ライバルも多くなく、クリスマスプレゼントとしてしっかり売り上げが見込める商品になります。



7つ目は嘘発見器になります。


【実績詳細】

・売上:355730円

・広告費17667円

・利益:106663円

・販売個数:118個


典型的なパーティーグッズになります。

クリスマス、お正月と続く年末年始はこのようなパーティーグッズが伸びます。


どうでしょうか?


冬に明らかな冬物をOEMで出品するのはNG、冬の行事で使う商品はOKなんです。


これは夏でも同じことです。


今回は一部の商品だけ解説しましたが、このように1商品で月に10万以上利益が出る商品というのは実は結構あります。


何もせずに月に10万利益って副業としては十分じゃないですか?


皆さんにはOEMで発生する面倒な作業である

・商品リサーチ

・商品ページ作成

・納品作業

・広告運用

・管理業務

これらを全て弊社に任せてもらっています。


そんなOEMの作業を全て完全放置できる仕組みが知りたいという人はこの動画の概要欄から僕のLINEをお友達追加して情報を受け取って下さいね!


最後までご覧いただきありがとうございます。


【古着KING】

3大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter


【完全放置型物販】

9大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter


0件のコメント

Comments


bottom of page