top of page
  • 執筆者の写真慎也 松木

【メルカリ転売】冬を完全攻略!1撃5000円以上利益が出るブランド13選

更新日:4月9日



こんにちは、古着KINGの松木です!


今回はアパレルせどりをしてる方なら必ず知りたい、今からすぐ使える1撃5000円以上の利益が取れるブランドを13個と見るべきポイントを紹介していきます。


このブログを見終わった時には仕入れが出来るブランドとその価格がしっかりわかって、すぐに稼げるようになっていますので必ず最後まで見てください。


最近はアパレルせどり、古着せどりが非常に流行っていて、中でもセカンドストリートで仕入れてメルカリで出品して稼ぐという方が多いです。


皆さんもこのやり方は一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?


僕自身も約3年前から数年店舗せどりや電脳せどり、いわゆるネット仕入れでアパレルせどりをやっていた時期があって、アパレルせどりで月利100万を超えていました。


そして、その経験を使って、今、古着KIMGという参加費無料、資金0で副業をノーリスクで始めるコミュニティをやっていて、このようなノーリスクで


転売素人にスタート初日から16000円の利益を出させたり、



転売素人に初月から7万円の利益を出させたり



転売素人に1着で10000円以上利益を出してもらったり



しています。


この参加費0、資金0から始めるノーリスクアパレル転売の詳細は、Line登録して内容を詳しく見てみて下さい。


月利100万超えていた僕自身も、初めからポンポン仕入れが出来たわけではなく、2カ月程は1店舗で1時間以上かかって1商品しか仕入れが出来なかったり、全然商品の仕入れが出来ませんでした。


辞めようかなと思う事もありました。


初めたての方はそういう状況じゃないでしょうか?


なぜなら、店舗で見てもネットで見ても商品数が多すぎるので、どれから見ていいかわからず、大量の商品をリサーチしなければいけない状態だからです。


本来、数カ月掛けて何十店舗も回って、自分で仕入れ安い商品のブランドを把握して知識を付けてポンポン仕入れが出来るようになるわけです。


本来、これが出来ない人はいつまでも稼げるようにならないわけですね。


えー、でもそんなに時間もお金も気力も余裕が無いよ。。。


って思いましたよね?


なので、今回紹介する仕入れが出来るブランドと価格、そしてポイントを抑えることで、

本来2カ月かかる知識を付けてあなたも実際に店舗ですぐに仕入れできるようになります。


さっそく、利益が取れるブランドと価格を紹介していきたいのですが、その前にポイントを3つお伝えします。


・相場より安く仕入れが出来る商品

・仕入れ値が2000円以内の商品

・実売データがある商品


まず、相場より安く仕入れが出来る商品の部分になりますが、ほとんどの方が相場の概念を間違えています。


例えばメルカリでAという商品の相場を知る場合その商品の現在の販売している価格の平均値、みたいな形でざっくり考えていないですか?


それが大きな間違いです。


結論を言いますと、相場と言うのは、


売り切れている商品の販売価格の平均値になります。


しかもその中でも実は2つポイントがありまして、


・状態考慮

・販売者考慮


というものが存在します。


1つ目の状態考慮とはどういう事かと言うと、Aの商品と同じ商品の状態で相場を見ます。


状態って何??って思いますよね。


メルカリにもこのように状態が選べる項目があります。




当たり前ですが、新品と全体的に状態が悪いでは相場は変わります。

そして同じように、傷や汚れありの状態と目立った傷や汚れ無しでも相場は変わります。


ここを理解せずに相場判断を行うと、相場が安いから仕入れが出来ないとか相場が高いから仕入れが出来たが、いざ販売すると売れない、売れないから値段を下げて売り切るので赤字になって損切りをする、といったことが起こります。


せっかく時間を使ってやっと仕入れた商品が赤字だったらめちゃくちゃ悲しいですよね?


これは実際に僕も初めの頃にやっていたミスですので気を付けてください。



次に2つ目の販売者考慮について解説します。


販売者考慮とは販売者によって相場が変わるという事です。


え?同じ商品なら売る人が違っても売れる値段は同じでしょ?


と思ったじゃないですか?


実は違うんです。


メルカリでの販売にもプロと言われる人たちがいて、そのプロとあなたとでは同じ価格では売れません。


例えば、なぜ同じ生地を使って、お同じようなデザインなのにハイブランドの商品の方が高くで売れてるんですか?


考えてみて下さい。


それはそのブランドに対する信頼であったり、ファンがそのブランドを買える喜びじゃないですか?


そうなんです。そのブランドへの信頼があった上での、その販売価格で売れているんです。


いわゆる付加価値の部分です。


これはメルカリの販売者でも同じ事が言えます。


ハイブランド=メルカリではプロの販売者にあたります。


じゃあプロの販売者ってどういう基準?って聞きたくなりますよね?


メルカリにおいてプロの販売者の基準は3つあります。


1つ目が評価です。





このように、評価が2000個以上ある販売者は信用が違います。


2つ目はフォロワーです。



フォロワーがとても多い販売者はファンがたくさんいます。


3つ目はSHOPSです。


メルカリは誰でも簡単に出品できる個人アカウントとSHOPSという事業者がしっかり古物商等を登録して出品する事業者アカウントがあります。



この場合はもちろんSHOPSの方が信用度は高くなります。


この3つのどれかが当てはまっていたらプロになりますのでしっかり覚えておきましょう!


プロの基準がわかったらどうするのか?


そのプロの販売価格は参考にしてはいけません。


信用が高い、ファンがたくさんいるという事で平気で相場の2倍~3倍で売れていっています。


なのでプロの価格を参考にして、初心者が仕入れて同じ価格で販売すると全然売れなかったり赤字になってしまうので気を付けましょう!



特にステューシーやシュプリームなどのストリート系のアパレルは販売者にファンがたくさんついている場合が多いので要注意です。



では、本当の相場とは?

プロの販売者を除いた売れている商品の価格の平均が相場になります。


2つ目のポイントが仕入れ値が2000円以内の商品です。


なぜ2000円以下なのか?ってなりますよね?


アパレルせどりのメリットを振り返りますが、アパレルせどりの最大のメリットは

ローリスクハイリターンというところです。


500円で仕入れた商品が5000円で売れることもありますし、

1000円で仕入れた商品が10000円で売れることも日常茶飯事であります。


なので、仕入れ値が上がれば上がるほどリスクが上がります。


そうなんです。


ローリスクのメリットが消えてしまうんですね。


なので初心者である初めのころは2000円に設定することをオススメします。


そこから利益が出せるようになってきたら徐々に3000円、5000円と上げていきましょう!


しかも、普段店頭に並んでいる商品で利益が出やすいのは2000円以下の商品が多いです。


なぜなら、しっかりと値段が付いている商品は店側も相場、価値が分かっています。


なので5000円以上の利益は取りにくいです。



値段がしっかりと付けられていない、2000円以下の商品が利益商品という事になります。


次に3つ目の実売データがある商品というポイントを解説します。


実売データというのは、実際に売れている商品のデータという事になります。


なので、実売データが無い商品と言うのは今までで売れた実績が無いという事で仕入れ対象外です。


ただ、例外があります。


それは経験やデータに基づいて売れる可能性が高いと思った場合のみ、仕入れ価格が1000円未満で極端に安ければOKです。


経験やデータに基づいて売れる可能性が高いというのは


例えば

カシミアのセーターのような高値になりやすい素材であったり、







ダウンやコートという高値になりやすい形であったりです。




これは僕の実際に売った経験や、メルカリの実売データから売れる可能性が高い商品になります。


是非参考にしてください!


今お話しした

・相場より安く仕入れが出来る商品

・仕入れ値が2000円以内の商品

・実売データがある商品

の3つのポイントをしっかり押さえたうえで仕入れを行っていきましょう!


では、ここからが今回の本番です!


1撃5000円以上利益が出るブランド10選です!


まずは僕が仕入れに行っていた、セカンドストリートによく置いてるブランドで選びました。


まずは定番の商品を5つお伝えします。


まずは、こちらのB:MING by BEAMSという、ビームスのブランドになります。





セカストってビームスが結構多く入荷されているのですが大概安い設定になっています。

そしてビームスの安い設定のままこのダウンも売られていたんですが、いくらで売っていたと思いますか?

2000円ぐらいかなーと思いますか?


なんと990円なんです。


990円仕入れの10800円売りなので衝撃ですよね。


しかもファーが付いていて、このファーはフォックスのファーなんです。

なのでより高く売れます。


ビームスは冬場、ダウンが安く売られやすいので是非見てみて下さい。


次はこちらのナノユニバースのチェスターコートです。




ナノユニバースは先程のビームスと同じような立ち位置のカジュアルブランドです。


なんとこちらも990円仕入れなんです!


こちらも普段シャツとかは普通に安く売ってるのですが、その流れでチェスターコートまで安い価格になっていた商品です。


このようなコートやダウン以外では本来古着は安いブランドが、冬場は僕たちに美味しい値付けにされています。


次にこちらのスーツ上下セットになります。




こちらのブランドってわかりますか?


実はノーブランドなんです。


えー、松木さんブランドを教えてくれるって言ったじゃないですか!と思いますよね?


でも、セカンドストリートってノーブランドコーナーという一角があって、めちゃめちゃ美味しい商品が結構落ちてるんです。


僕もセカストに仕入れに行ったときは時間が無くても毎回ノーブランドコーナーだけは必ず見ていました。


それぐらい美味しい商品が落ちてるんですね。

そしてこれも仕入れは990円なんです!


990円で仕入れが出来て20000円で販売出来るっていうのは衝撃ですよね。


これは先程の3つのポイントの例外の部分で出てきた、経験やデータに基づいて売れる可能性が高いと思った場合のみ、仕入れ価格が1000円未満で極端に安ければOKという項目なんですね。


データで言うと、ダブルのスーツは人気で高値になりやすい傾向があります。


経験で言うと、派手な商品はメルカリで売れやすいという部分が1つ、もう一つはこのようにダボっとしていて大きめのサイズは人気があるという経験がありました。


しかも、990円という1000円以下の商品の為仕入れOKの判断になったんですね。


更にこちらも見てください。




こちらもセカストのノーブランドコーナーで仕入れ値は990円だったのですが、何が仕入れのポイントかわかりますか?


そうです。カシミアなんです。


カシミア100%のコートと言うだけで高値で売れることは確実なんです。


これはコートの中の素材のタブで確認出来るので、このタブだけは必ず確認することをオススメします。





是非ノーブランドコーナーの仕入れ判断で使ってください。


次はアナイのトレンチコートになります。




このアナイというブランドは知ってますか?


古着KINGでの卸でも結構入ってくるのですが、百貨店で結構高くで販売されているブランドでコートなら新品で1着7万円とかするレベルなんです。


これは仕入れいくらぐらいだと思いますか?


そうです。これも990円なんです。


今回は2000円以内でもバンバン仕入れが出来ることを分かってもらう為に、990円で仕入れた商品で揃えました。


アナイのような百貨店に入っている国内ブランドも、分かりにくい名前は店舗スタッフさんに見落とされがちです。


例えば、KOSHINOHIROKOやTAKEOKIKUCHIなどデザイナーの名前がそのままブランド名になっていいる国内高級ブランドはなかなか安くで落ちていないです。


逆にアナイのような、パッと見てどこにでもありそうなブランド名は結構安売りされていたりしますので是非見てみて下さい。


次に、ヴィンテージにより、相場が高くなってる意外なブランドを2つ紹介します。


まずは、OLD UNIQLOです。


え?ユニクロってあのユニクロですか?と聞こえてきそうですが、皆さんおなじみのユニクロです。


ただ、OLD UNIQLOといって、1980年代後半から2000年代前半に販売されていた商品は今相場がドンドン上がっています。


でもOLD UNIQLOの見分け方がわからないですよね?

大丈夫です、タグで年代が分かるようになっています。


80年代前半のタグがこちら



UNIQUE CLOTHING WEARHOUSEと入っていて、これの略が今のユニクロになります。

80年代後半から90年代前半のタグがこちら






この3つのタグをしっかり覚えておいてください。

ただし、商品は何でもOKと言うわけではなく、アウターなどの冬物のみ高値が付きやすいので、そこだけリサーチをすればOKです!



次にOLD GAPです。


OLDGAPというのは、1990年代以前に製造されたGAPの古着の事を言います。

こちらもユニクロと同じく相場が上がっており、タグで年代の判断が出来ます。


まず1974年~87年の初期タグと言われるタグです。



こちらが1978年~出来たコーデュロイ等の素材に付いていたタグです。



90年代のタグもあるのですが、今のGAPのタグと見分けづらいので、今日はこの2つを覚えてもらったら大丈夫です。


OLD UNIQLOやOLDGAPは都市部の古着屋とかにいけば10000万円以上で販売されています。僕も大阪のアメ村で12000円で販売されているのを見て衝撃でした。


でもセカンドストリートのような、総合リサイクルショップではまだ浸透していない店舗が多いので狙いめです。


ただアウターなどの冬物限定というのは覚えておいてください。


このようなヴィンテージのファストブランドを押さえておくと結構知らない人も多く、店舗に安くで残ってる場合も非常に多いです。



次に芸能人や他のブランドとのコラボによって、そのブランド単体でも相場が上がっているブランドをお伝えします。



まずはPUMAです。

PUMAってスポーツブランドで、安いイメージありますよね??

これは今年に入ってからネットでの相場がどんどん上がったブランドで、実はコラボではなくて、紅白歌合戦であいみょんがPUMAのトラックジャケットを着ていた事で人気になったんですね。



ただ、プーマならなんでもいいわけではなくこの画像であいみょんが着ているような形が特に高値になっています。

比較的オシャレなトラックジャケットですね。

まだまだ店舗では安く落ちているのでリサーチしてみてください


次にUMBROです。


こちらもプーマ同様スポーツブランドになります。

UMBROはブランドとのコラボでUMBRO単体でも相場が上がったブランドの一つで、

2022年にCOMORIというブランドとUMBROがコラボして以降、相場が上がっているブランドになります。




次のブランドはoakleyです。


oakleyもPUMA、UMBRO同様スポーツブランドで、そんなに高値のイメージ無いですよね?

こちらもコラボではなく、実は人気俳優の菅田将暉さんが着用したことによりオークリーの人気も跳ね上がって相場が上がったんです。




このように一見安いスポーツブランドでもコラボや芸能人着用するだけで、そこから相場が上がっていく事は多いので、しっかり気を付けて見ておいたらいいですね。


ここまで主に店舗で2000円以下で仕入れが出来る10個のブランドを紹介してきたのですが、せっかくなので2000円では仕入れは出来ないことが多いが、5000円以上利益が出る仕入れやすいブランドも少し紹介しておきます。


まず一つ目はペンドルトンというブランドです。

※ブランドロゴ挿入

知らない方多いんじゃないでしょうか?

タグはこのタグです。



商品はこのようなニットカーディガンの商品で、特徴的なネイティブ柄が多いです。



メルカリでもこのように1万円近くで売れます。




3000円~4000円で売っている店舗もあるので、このネイティブ柄を見つけたらリサーチしてみましょう!


次にラルフローレンです。


このブランドは有名なので知っていますよね?

実は、ラルフローレンってあまりリサーチをしない商品なのですが、セカスト等の総合リサイクルショップではラルフローレンで唯一仕入れやすい商品があります。

ケーブルニットです。


え??何それって思いましたか?



このような編み込みになっているニットをケーブルニットと言います。

このケーブルニットが結構高値で売れる割に、セカストでは990円~4000円の間で売っていることがあります。




メルカリでも1万円前後で冬はバンバン売れていきますので是非、ケーブルニットを見つけたらリサーチしましょう!


次にCOOGIというブランドです。


これもラルフローレンと同じくニットになります。



このような柄が多いブランドになるのですが、3D立体編みと言って触ると凄いボコボコしている編み込み方をしてるんですね。



この3D立体編みがめちゃくちゃ人気で高ければ3万とかしちゃうんです。

古着で3万ってめちゃくちゃ高いですよね。



さすがに3000円とかで仕入れは無理ですが、10000円ぐらいで仕入れが出来る事はあります。


この3D立体編みというデザイン自体が人気で、ノーブランドの商品でも5000円以上で売れる場合があるので、ノーブランドコーナーで990円とかで見つけれたら更に美味しい商品になります。


さらにCOOGIのように柄が入っていてデザイン性があればノーブランドでも10000円以上で売れたりもします。


冬はニットがたくさん店舗に並んでいますが、このケーブルニットと3D立体編みの2つを覚えて、リサーチしてみましょう。


ここまでしっかり見てもらってる方は、ブランド知識や見るべきポイントがわかってセカンドストリートでの仕入れ技術がグッと上がっています。


そして、冒頭でもお話ししたようにすぐに稼げる知識がついているはずです。


この知識が付いている方は僕の運営する、古着KINGの参加費0、資金0から始める副業、ノーリスクアパレル転売でも1日で1万円以上の利益を出す事も可能です。


本日の復習します。


まず、必ず押さえておきたい3つのポイント


・相場より安く仕入れが出来る商品

ここは売れている相場をしっかり理解しましょう

・仕入れ値が2000円以内の商品

出来る限りアパレル転売のメリットであるローリスクハイリターンを狙いましょう

・実売データがある商品

しっかり過去に売れている商品を仕入れましょう。

ただし例外で経験やデータで売れる可能性が高い商品はOKです


次に


実際に売れた商品13個です。

・定番商品5つ

・ヴィンテージ商品2つ

・コラボや芸能人着用商品が3つ

・2000円以内では買えないが5000円以上利益が出る商品3つ


を紹介しました。


見るべき商品知識を頭に入れた上で店舗に仕入れに行く事で、効率よく店舗仕入れが出来るようになります。


それでは頑張って行動してみましょう!


最後までご覧いただきありがとうございました!


【古着KING】

3大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter


【完全放置型物販】

9大特典付き公式Line


公式インスタグラム


公式Twitter



























0件のコメント

Comments


bottom of page